動画編集スクールMOVAでフリーランスの動画クリエイターになろう!

動画を作りたいと思ったことや動画を作るのは大変と思ったことはありませんか?

もちろん作るにはそれなりの技術と知識は必要ですし、お金をもらうことができるクオリティはなかなか大変です。

「動画を作りたいけどどうしたらいいの?」

「動画でお金を稼げるようになりたい!」

そんな人に向けてこちらを紹介します。

目次

オンラインとオフラインの平行で学習するMOVA

融合

独立して稼げる動画クリエイターになれるように指導する学校で、現役の動画クリエイターが講師を務めます。

せっかくお金と時間をかけるのですから、好きなことで稼げる動画クリエイターになりたいですよね。

こちらがMOVAの特徴です。

1,第一線で活躍している動画クリエイターから直接学べる

学ぶ

講師が全員現役のクリエイターで、最前線で活躍しているからこそのリアルな情報をじかに学べます。

どのような映像が求められているのか、どのようなスキルが必要なのか、それを知れることは今からの時代ものすごく強みになります。

2,実戦形式でスキルが身につく

スキルが身につく

知識やノウハウは今の時代いろいろな手段で得ることができます。ですが実際にやってみるとできないことも多い。

MOVAでは課題動画の製作やチームなどで動画を作ることで、実践での技術を得ることができます。

3,企画や撮影も学べる

映像制作は企画や撮影もあって初めて動画になります。

MOVAでは企画や撮影を学び動画クリエイターとして、個人で映像を制作できる方法を学んでいけます。

4,サポートを受けながら案件に挑戦できる

zoom面談

MOVAで学んでいる間に、企画書の作成から制作までを学習し講師のサポートがあるうえで案件を任せてもらえるので、いきなり挑戦!ではなく安心して実戦経験を積むことができます。

映像を作るだけではなく、映像制作のスキルを学ぶことができるのもMOVAならではです。

5,一緒の仲間が見つかる

協力

MOVAにはオフライン授業があり、一つの教室で講師1人と10人の受講生で講習をします。

グループで課題に取り組んだり、わからないことを教えあったりと一人だと挫折してしまいそうなことも、みんなでやれば乗り越えることができます。

他の動画編集スクールも知りたい方はこちら:オンラインで学べる動画編集スクールおすすめ8選【どれがいいか選べない方に】

まとめ

在宅ワークや在宅学習が多くなってきている今の時代、在宅だとモチベーションの維持が大変です。

オンラインの2~3か月で本当に動画編集などを学んで身につくかも不安になるかと思います。

1年という長期スパンにはなりますが、しっかり学べて実戦技術も知識も身に付く学校という選択肢を選ぶのも一つかもしれません。

↓無料カウンセリングはこちら

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる